日々、綴り 

現在ほぼ艦これ。たまに雑記。

Category:

本当に最後 

2008/03/31 Mon.

今日は店に最後の挨拶と、普通に買い物に。
買っておいた菓子折りを放置してきました。


なのにバイトの方に餞別にとシュークリームを貰ってしまった(苦笑
手作りですって!すごく美味しかったですvv

それと、私が買い物をしていたトコロ、
店に来る度にいつも探してまで声を掛けてくれるお客様に偶然会い、挨拶をすることが出来ました。
ここ最近見かけず、ちょっと残念だなぁと思っていたので良かったです。

さて、とうとう明日は初出社ですが…うぅ…心から出社拒否したい。
それに13時-22時の夜のシフトだし。
っていうか今月殆どそうなんですけど!?
……帰宅は早くて10時半。マズイ時は11時近くを覚悟しとかなきゃいけませんかね。
しばらくは半分泥棒みたいな生活になりそうです。キツイなぁ。

*****

第1回マンガ大賞にて「皇国の守護者」大賞とはなりませんでしたねぇ…7位か。
でもここまでノミネートしたのだから連載再開も切に希望。(いつまでも言い続けるよ)
しかし、よしながふみ先生が3作品とは…流石です。

非ノミネート作品を見ても色々あって結構面白い。
「DOGS」とか「黒執事」とか果ては「ギャグマンガ日和」までいるし。
何より「死と彼女とぼく ゆかり」が非ノミネートとは言え入ってて驚いた。
昔は「死と彼女とぼく」ってタイトルでしたかね。
かなり好きなマンガです。久しぶりに読みたくなってしまった。


DOGS/BULLETS CARNAGE 1(三輪士郎)  黒執事 1(枢やな)  ギャグマンガ日和 巻の8(増田こうすけ劇場)  死と彼女とぼく 1(川口ゆかり)  死と彼女とぼく ゆかり 1(川口まどか)
web拍手 by FC2
本の関連記事

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 未分類

仕事納め 

2008/03/30 Sun.

明日は休日という事もあり、実質今日限りで現在の店舗での仕事が終了しました。

最後なのに雨だったり、
盛大に雨漏りして床に水溜りが出来てたり、
昼からシフトに入ってる筈のバイトが1時間も来なかったり、
バタバタと売り場を作ったり、
クソ忙しい中お客さんに捕まって、今日の天気から姑の愚痴まで約30分も聞かされたりしました。

―――――何とも、らしい終わり方です。


今の店にバイトで入って1年程、パートになって1年足らず、
休日にもかかわらず突然呼び出しを食らった事は両手でも数え足りません。
10日連続とか今となってはもう素敵な思い出です。(呪
そんな殆ど毎日のように通っていた店を離れるのは正直悲しいです。
まぁ…別に会社自体を辞める訳じゃありませんし、
何とか上手く、私が数年経ってもまだ社員として働けていたなら、いずれまた帰ってくる事もあるでしょう。
(更に遠くに飛ばされる可能性も否定できない)

思えば、以前の会社でリストラに遭ってから、とある学校に通い始めました。
しかしその間にも貯金を使い潰しかけたので、
こりゃマズイと割と逼迫した事態でバイトとして選んだ今の店でした。
理由は家がすごく近く、時間もそこそこ良い、という点だけ。
それまでに経験したバイトは「ビジネスホテルの清掃」のみで、
レジ経験もなく、人と接するのはあまり得意ではないのに良くぞ電話したものだと思います…。

結局その時からアルバイトとして1年と少し、
その後、ふとしたキッカケからパートタイマーに昇格。
正式には去年の6月からの事なので実際にはまだ1年経ってないんですねぇ。
担当する売り場が紙やら洗剤やら生活雑貨全般になるなど、てんてこ舞いだった記憶しかありません。
季節もので毎回売り場を作り変えるのは面倒臭かったし苦手だった。
それに新製品が入るたびに売り場がないと愚痴やら悪態やら吐いてた記憶がありますが、
芳香剤系の新製品を見るのは好きだったなぁ。(パッケージとか可愛いから)
そんな事を思うと担当を外れるのは少し淋しい。

それでも何が何でも新店舗で頑張らなければいけません。
が、臆病者で人見知りなので、今はただ不安だけです。
情緒不安定はこの辺から発生しています。
でも今は若干開き直った心持ちです。昨日の映画のお陰かしら?(笑
web拍手 by FC2
未分類の関連記事

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 映画鑑賞

[映画] Sweet Rain 死神の精度 

2008/03/29 Sat.

THE ALFEEの新曲「Lifetime Love」のPVが可愛すぎると思う。
なんという萌キャラ…!(でも桜井さんは若干地味め)
妙に素人製作っぽい雰囲気も良し(笑
期間限定PVフル視聴中⇒THE ALFEE ―EMI Music Japan



「Sweet Rain 死神の精度」 ★★★★☆

本当は明日行くつもりでしたが明日は都合が悪くなったので、急いで駆け込んで来ました。
伊坂幸太郎氏原作「死神の精度」の映画化。

死神の仕事とは、死ぬ予定の人間の元に1週間前に現れてその生死の判断をする事である。
彼等はミュージックを愛し、白い手袋を嵌めて現れる。
千葉(金城武)もその一人。
そして彼が現れる時はいつも雨が降っている。
"雨男"な死神は、憂鬱な雫を引き連れて今日も仕事を開始する。


原作はまだ未読なので映画のみの感想ですが、ストーリーの作りが弱い気もする。
結構早い段階から先が読めましたしねぇ。
でもまぁ、それで丁度いいのかもとも思った。
最終的に繋がり合っていながらそれぞれ短編として十分楽しめる。
深く印象には残らないけれど、見終わったあとに不思議な爽やかさがあって、
あぁ観て良かったなぁと心から思えた良作。95点。

他、真面目な話からかなり脱線してしまうと、金城さんが超かわいい…!
どうしよう、すごい好き。
基本、無表情。ズレてて天然な感じがキュートで堪りませんv
その為だけにもう1回観に行っても後悔しないぐらい心が揺さぶられました。
2話目、とっ捕まって縛られたイスごと「おおー」とか言いながら倒れるシーンが一番好きですvv

色々。
・小西さんも可愛いv
・手袋にひそかに死神のマークが入ってて欲しい!とか思った。
・死神達ったら何で一軒のCDショップに集まってんのかしらと苦笑。仲良いなぁ(笑
・原作では登場しない犬の上司。口パクの吹替えじゃなくて、あえて字幕だったのが良い。
・チンピラなのにちゃんとシートベルトは忘れない阿久津はイイ子。
・ボーリングのシーンで千葉がストライクを出した時、ふとゴールデンボウルを思い出した(笑
・無表情に手を上げて喜びを表現してる千葉が可愛い。
・ついでに3話目で長い髪を邪魔そうにする千(以下略)
・お手伝いロボット?の存在理由がイマイチ見当たらなくて困った。
・あの死神カードってどっから入手したのだろうか…


[文庫版] 死神の精度/伊坂幸太郎
映画も見終わったので原作に手を付ける事にしました。
うーん、伊坂節。

Sunny Day/藤木一恵
主題歌も購入。
公開前から有線なんかでだいぶ流れてて、最初は単調で飽きるんじゃないかなぁと思ってましたが、
だんだん味が出てきたというか…耳に付いてお気に入りになりました。
カップリングも良い感じです。


web拍手 by FC2
映画鑑賞の関連記事

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 未分類

食事 

2008/03/28 Fri.

従姉ともうお一方と夕食に出かけてきました。
普通のレストランですが、何でも姓名判断もしてくれるという所でした。

結果を私本人が聞く分にはどうなんだろ?と思ったんですが、
従姉やらが言うには当たってるらしいのできっとそうなのでしょう。
とりあえず、私は男っぽいのだそうだ。
もっと甘えるといいらしい。
恋愛・結婚は難航しやすい。(その辺の事には興味が薄い、というかほぼ無い)
(出来るかすら怪しいが)、晩婚。

こんな事を言われた気がします。
いや、他にも色々な事を言われましたが殆ど記憶に残っていない致命的な私の脳味噌。
…………鑑定してくれた方、申し訳ない。
web拍手 by FC2
未分類の関連記事

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category:

春眠暁を覚えず 

2008/03/27 Thu.

春なので眠いのだとおもいます。(年中という噂も)


あ。眉が無い。

仕事終わり、月イチのバッカーノDVDを受け取りにアニメイトへ原付で爆走。
ついでに雨に降られてきました。
あと5分待ってくれれば帰り着いたものを…やっぱ雨女じゃ無理なようです。


あまつき7/高山しのぶ
久しぶりに鴇が出ずっぱりだった巻。そういえば鴇ってば主人公だったんですね。
最近話の流れが怖かったんですが、今回は以外にそうでもない?
っていうか寧ろ辛い巻かも。
目の前から居なくなるより、目の前に居るのに忘れられてるって哀しいよね。
早くどうにかならないかな。無理かな。アニメの絵が微妙だな。(言うな
露草が可愛い。
悪態吐きながらも鴇と一緒に居てくれてるトコとか、平八宅には普通に入ってるトコとか。
ちょいちょい癒されます。
あとは最後の方で鴇がMに目覚めそうで楽しかった(ぇ

画集も予約済。
(04/25) あまつき絵巻 金華糖 ―小さめにしてみました。―

*****

以下、コメントレスです。

-- 続きを読む --
web拍手 by FC2
本の関連記事

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 映画鑑賞

[映画] ONE PIECE THE MOVIE エピソード オブ チョッパー+ 

2008/03/26 Wed.


★★★★★

原作のチョッパー初登場のドラム王国編を劇場版用に改良した今作。
既にロビンとフランキーが仲間になってました。
そうなると、それまでにチョッパーが闘った奴等とかストーリー的にどうなってるのか、
などと無闇やたらとツッコんではいけないのでしょう。(色々台無し)
まぁそんな若干のオリジナル改良はあれど、違和感もなくキレイに仕上がってたと思います。
それに大元のストーリーは変わってないので言う間でもなくアレです、

これが号泣せずにいられるかい。

もうダメっす。
ヒルルクとの回想シーンから、あとは物語終了まで殆ど涙が止まりませんでしたよ…。
他のお客さん(100%子供連れ)からも結構鼻を啜る音が聞こえていたので、
今回も最後尾のド真ん中の席で、かなり安心してずるずるになって来ました。(悲惨
やっぱワンピ良いよ~。

少し眉を顰めたとすれば作画ですね。
前作のアラバスタ編も微妙といえば微妙でしたが、今回はまた奇妙
原作ともアニメとも違うやたら崩された絵が最後まであまり好きになれませんでした。
もう少し何とかなってたら満点だったんですけどね。80点。

あと最後の最後に早くも次回作(2009年春)の予告もやってて笑った。早ぇよ(笑
尾田先生考案の完全オリジナル、らしいです?金獅子?
それにちらっと見えた、アレみんなスーツじゃなかったかしら?ドキドキ…
どんなものになるか楽しみです。

*****

映画を観た帰りに、ウチの店への最後の挨拶に使用する菓子折りを購入。
何だかんだであと4日働けば終わりです。

それと移動先の店長ぐらいには挨拶をしておこうかなと、
その人がまだ働いてる店(店長も移動してくる人)に足を運んできました。
が、なんか休みだったらしく空振り。
……やっぱり前もって確かめてから行くべきだったかな。
伝言だけは頼んできましたが、明日電話で挨拶などしてみる事にします。あー何か色々めんどくさい。


web拍手 by FC2
映画鑑賞の関連記事

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 未分類

無題 

2008/03/25 Tue.



色々書こうかと思いましたが、あまりにも眠いので止め。

夜7時頃に寝転びながら携帯でネットをしていた所、途中から記憶がプツリ。
その後、やけに寒くてハッと気が付けば既に10時半を回ってました。
妹の目撃証言によれば携帯片手にイビキ付きで爆睡していたそうです。
………いや、見てたんなら起こすか布団かけるかいう優しさは無かったものか。


あと、ウチの親父に「ねんきん得別便」が届きました。
へえ…ホントに届くものなんですね。
web拍手 by FC2
未分類の関連記事

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category:

漫画強化週間② 

2008/03/24 Mon.

本日2回目更新です。


以外に胸がでかく見える気がする。
あと、だいぶ昔から数えて日記絵総計400枚目。
300が去年の5月4日の事なのでだいぶサボってたらしいです。


映画を観に行ったり上のを塗ってたりしながら引き続き、漫画読書中。
まだハーメルンです。
っていうか、ポセイドン様マジでまた出たよー!
噴き出した。ホント油断ならん漫画だなオイ。
結果的に鍋にしようとした張本人まで助けてるなんて…格好良すぎるぜ…。

あと、ジャンプはいち早く読みたいところだけ流し読んだ。
ネウロが楽しすぎるから。
感想はまた明日にでも?

***


歪みの国のアリス・日めくりカレンダー到着。
なんか勿体無くて使えませんが、読んでいるだけで豆知識は増えそうな一品。
ちなみに今日は「壇ノ浦の戦いの日」らしいです。

***

以下、コメントレスです。

-- 続きを読む --
web拍手 by FC2
本の関連記事

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 映画鑑賞

映画 「明日への遺言」 「陰日向に咲く」 

2008/03/24 Mon.

映画雑感更新です。
上映が始まる前の予告で「相棒」の2人がTOHOシネマズの宣伝してて笑った。
おめでとうございます、って2人してかわいいなー(笑


「明日への遺言」

今週で地元上映が終了という事で朝っぱらから劇場に走ってきました。

時代は第二次世界大戦終結後。
名古屋へ空爆を実行した米軍捕虜を処刑したその罪を問われる、岡田資(たすく)中将と部下達。
そして始められたB級戦犯裁判で中将は事実上、無差別攻撃を行った米兵を"処罰"した事の正当さと、
その責任の全ては自分一人にあると主張する。


戦争裁判映画。
竹野内豊さんの声から映画は始まります。
……が、吃驚するぐらいナレーションには向かないなぁって思いました。いやマジで。
もうちょっと感情を抑えて頂けるとよかったかも知れませんね。

戦闘シーンが描かれている訳でもなく、かつての映像資料のみを交えて、
刑務所と裁判所、その場所だけを舞台に物語は淡々と進んでいく。
内容は…こういうテーマですから難しいです。
ひたすらに己の意思を貫き通す岡田中将に完敗。
自らの責任から逃げず、アメリカの罪を糾弾する姿は高潔で美しかった。
戦争は悪。だから忘れちゃいけない、こういう人もいた事を。

もちろん最後は泣いたよ。(涙腺ガタガタ)

ながい旅/大岡昇平

***

「陰日向に咲く」

今更何を言うまでもないでしょうが、劇団ひとり原作、同名小説の映画化。
先週の金曜、上映最終日に駆け込んできました。すっかり忘れてました。
原作は未読なので、映画の感想のみ完結に。

岡田くん超カッコ可愛い!(内容無視)

……ぇ、内容…内容……うーん………以外にイマイチだった。という所でしょうか。
キャストは豪華なんだがそれだけって言う感じも。
あと、ここをツッコんだらどうしようもないんでしょうが、全てが安易に繋がり過ぎ。
内容が読めてしまって残念でした。

最後に。伊藤淳史⇒西田敏行の変貌はありなのか。

陰日向に咲く/劇団ひとり
web拍手 by FC2
映画鑑賞の関連記事

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category:

漫画強化週間① 

2008/03/23 Sun.


先日のラクガキ。変わり過ぎて既に別人です。
もしかしたら下書きの意味はなかったのかも知れない。
次は塗り。面倒くさい


全部漫画ですが、一気に色々と読書中。

とりあえず、黒瀬さんから借りた懐かしの「ハーメルンのバイオリン弾き(6~15巻)」を熟読しながら、
密かに静かに爆笑してます。(器用)
実はシリアスな内容の筈なのに、最終的に笑いすぎて腹が痛いとか意味が分かりません。

現在10巻目。
ここまでの感想としては、簡単に釣れるポセイドン様が大好きです。
美味しく頂きたいです。(待て
web拍手 by FC2
本の関連記事

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 未分類

リアル危機 

2008/03/22 Sat.

本日は黒瀬さんと友人と、夕食。
パスタ・ピザなど、とても美味しかったですv
そしてゴチになりました!

で、その後目的もなく走り始めた夜のドライブでのレア体験。
ドアを開けたら道が無ぇ。ってね。
今となってはいい思い出です(笑)

***

以下、コメントレス。

-- 続きを読む --
web拍手 by FC2
未分類の関連記事

edit

CM: 0
TB: 0

page top

2008-03