日々、綴り 

現在ほぼ艦これ。たまに雑記。

Category: 音楽

UNISON SQUARE GARDEN presents「fun time HOLIDAY6」(高松 festhalle)③ 

2017/06/04 Sun.


トップに持ってくる適切な画像が見つからなかったので
友人に送り付けたしょくぱんの弾力感のある画像をお楽しみ下さい。


さて。前半のパスピエが終わり、ステージ上は機材チェンジ。

スタッフさんが手際よく片付け、設置していく様子をぼんやり眺めていました。
時間は見ていないのでアレですが、この間20分はあった?

そして始まる後半戦・ユニゾンの出番です。


**********************


暗転から「絵の具」が流れ、メンバー登場へ。

まだ暗い中、ステージ中央で一礼して定位置に付く斎藤さん。
私はステージに向かって右の方、斎藤さんを真正面から見る位置の4列目にいました。超近い。

斎藤さん「(パスピエの)大胡田さんに褒められてたね。でかした!」

と、初っ端褒めてくれた。
あーきゅんきゅんするー


【フライデイノベルス】でスタート
他の公演で歌ったらしい「to the CIDER ROAD」か「メッセンジャーフロム全世界」も聞きたかったけど、
出だしの『君を待ってる時間 待ってる時間は辛くないけれど冷静さは保ってらんない!』
とか、この曲は状況にピッタリすぎると思った。
会いたかったよー!

2曲目は配信限定シングルの【Silent Libre Mirage】
早く正確な歌詞が見たいです…
【桜のあと】と続き【プロトラクト・カウントダウン】
ゴリゴリ来る格好よさ。後半の「なんか違ーう!」のところ好きやん?

間奏でステージギリギリまで来てくれる斎藤さん。
ずーっとギターを弾く指を見てました。楽器を扱う指っていいよね…

その左側では田淵さんが荒れ狂っており、絶好調に平常運転で安心する。
大きく足を上げるステップ好きねー
貴雄さんは、遠い…
今回位置的にステージ奥までは見通せなくて、なかなか姿を拝見する事が出来なかったのが悔やまれます…


【instant EGOIST】の最初に体を揺らすのかわいい。
【オリオンをなぞる】は生歌が念願すぎてほぼ逝きかける。
【光のどけき春の日に】


斎藤さん
「このfesthalleって去年できたばかりなんですよね。その前はパチンコ屋だったって。
その時にうちのスタッフの人も行ってたらしくて、大負けしたと。」
「今日はそれを取り返しに来ました!このまま最後まで行きます!」

スタッフ…

【デイライ協奏楽団】【フルカラープログラム】
【徹頭徹尾夜な夜なドライブ】【天国と地獄】
後半になってテンションが上がり切っている所にこの2曲連続はズルい楽しい。

【mix juiceのいうとおり】で〆


*******************************

アンコール。斎藤さんだけライブTに着替えておりました。
パスピエとの共演は2014年。

斎藤さん
「その時はfun time HOLIDAYじゃなくて、fun time ACCIDENTっていうライブだったんだけど。
そのライブの趣旨というのが、頑張ってる後輩を読んで先輩風を吹かせてやろう、まぁチヤホヤされたいみたいな?」

正直か。

「で、いざパスピエの演奏を聞いたら凄くて。これは先輩風を吹かせてる場合じゃないじゃないぞ。ってなって…」

それからは去年パスピエのライブにお呼ばれしたり、今回またお願いしたり。
「これからも一緒に歳を重ねていけたらなって思います」と仰っていたのが印象的だった。


【シュプレヒコール~世界が終わる前に~】
【アトラクションがはじまる (they call it "NO. 6")】
「Hello NO.6!!」と、一番最初に叫ぶ曲
HOLIDAY"6"の終わりとしてこれ以上に相応しい曲はないんじゃなかろうか!


アンコール含め全14曲。
MCは少なめに、最後まで熱を落とさないまま走り抜けました。
後ろからも押され、大量に汗を流し、物理的にも死ぬかと思ったけども最高の時間でした!

斎藤さんったら歌ってる最中でも、何度もすごい楽しそうに笑ってくれるのね。
それが嬉しくて応えようと思ったし、きゅんきゅん悶えた。

どの曲だったか。
間奏の時に田淵さんが斎藤さんの所まで来て、向かい合って演奏して、さらにステージにゴロンって。
それを見た斎藤さんが、今日イチの笑顔って言うくらいめっちゃ笑ってたわ。



帰りはSAでうどんを食べて帰りました。
あれ…なんか既視感。






MVでもジッとしていられない田淵さんがホントに好き。
開始から数十秒後に失われる椅子の存在理由(笑)


web拍手 by FC2
音楽の関連記事

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://rosetta02.blog123.fc2.com/tb.php/2015-1e2680c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11