日々、綴り 

現在ほぼ艦これ。たまに雑記。

Category: カキモノ

Welcome to ? 

2009/01/16 Fri.

「普通に暮らすんなら表へ帰りな。普通を捨てたいんならこのゴミ箱へ来るといい。生ゴミでも不燃ゴミでも産業廃棄物でもいっそ核廃棄物でも?この街はゴミなら受け付けない物はない。用意は要らない、覚悟も要らない、嫌になったらいつでも出て行く事ができる。でもここには秩序がない、常識がない。何でも手に入る代わりに何も手に入れられない。ここではきっとテメェの望むものは何ひとつ叶わない。それでも気ままに生きるのも、這い上がるのも、堕ちるのも、そこの路地裏であの屍みたく野垂れ死んでみるのも自由だよ」

 顔面十センチの距離でそれだけ一気に捲くし立ててやると、捲くし立てられたクソガキはあっさりと逃げて行った。
「ったく、遊び場じゃねえんだぞガキが」
「テメェは脅してんな暇人」
 遠くなる背中に悪態をついていると聞き慣れた声と、なにやら今朝の朝刊が投げられた。
 面倒くさいが一応振り返ってみると、そこには予想通り、100メートル先の人混みにいても分かりそうな赤い柄シャツにジーンズ、黒サングラスという出で立ちのチンピラが立っていた。はっきり言ってさっきのガキと大差ないと思う。
 お前も止めなかったじゃねえかと思いつつ、見飽きた幼馴染の顔に吐き捨てる。
「仕事明けだ。テメーこそサボんなバカ」
「俺も非番だボケ」
「そこは国民の為に不眠不休で働いとけよ」
「その国民にお前は入ってねーけどな」
 ここ数年変わらない挨拶をお互いにやる気なく交わす。交わしながら捲った朝刊には最近ウワサの男がらみの記事が大きく載っていた。
「取り引きのあったらしい男を逮捕?ってまた小物から引っ掛けたな。これお前んトコ?」
「いんや隣。何もかも持ったまま本人が消えてんだし、とりあえず周りの雑魚から引っ掛けてんだろー」
「ああ、そういやあの社長って行方不明なんだっけなぁ」
 腹の出たオッサンの話題に興味はないのでさっさとページを捲る。どうやら今週は晴れ続きのようだ。
「全然見つからないとかでワリと大慌てらしいぜ」
「へえ」
 お。歌姫チェチュがとうとうワールドツアーを開始したらしい。熱望されてたもんなあ。
「さすがに手掛かりもなく2週間となると非難もハンパねえんだろうよ」
「あー」
 でもこりゃまたしばらくはこっちに帰って来れそうもないな。
 あの小さかった子供が今や世界の歌姫なんて未だに信じられねえ。
「報道なんかじゃ、国外逃亡説が濃厚らしいけどな」
「んー」
 事故に強盗に殺人に、世間は毎日話題提供に余念がない。しかしもっとこう斬新なネタはないものか。
「ま、俺としちゃあテメーのホテルが匿ってんじゃないかと思う訳だがどうよ?」
「お客様の情報を無闇にお話しする事は出来ませんねぇ」
 む…この株は早々に手放しておくべきか。
「ちっ。いつかあのホテル丸ごと暴いてやるからなクソオーナー」
「やってみやがれボンクラ刑事」
 一通り流し見た新聞を丸めて投げ返す。
「今日も世界は平和で結構。さて、婆さんのマズイ飯でも食いにいくかー」
「おうよ」



チェチュ14歳。(使いまわし)
本文はフォルダの隅に1年前からあったのでもう晒す。オチはない。あと何に使おうとしてたのかも忘れた。

web拍手 by FC2
カキモノの関連記事

edit

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

コメレス

>negiさん
  絵も何もかも使い回しですが、ありがとうございます♪
  何のための駄文だったか…あ。サイトの拍手用のお礼だった気がしてきました(曖昧
  不明になるまで放っておくべきじゃないですねw

都筑 #- | URL | 2009/01/18 02:59 - edit

すごくテンポがいい感じですねw
一体なんの為の文(詩?)だったのか気になります

そして、絵がちゃんと文と関係がある!
って思いました

negi #- | URL | 2009/01/17 18:56 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://rosetta02.blog123.fc2.com/tb.php/415-460835bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08