日々、綴り 

現在ほぼ艦これ。たまに雑記。

Category:

お買い物+β 

2010/02/07 Sun.


★ ワンダーフェスティバル2010冬 フォトレポート(アキバHOBBY様)

世界最大のフィギュアの祭典ワンフェスが終わりましたねー
1回は行ってみたいなーなどと毎度思いながら、各所のレポをチェックチェック。

今回も新作で気になるものがかなりありますが(恋戦とか!)、
それよりも、ねんどろの記念すべきNo.100がまさかの某夢の国のネズミーで吹き出した。
えぇぇぇぇぇぇそれ!?



隔月雑誌「good!アフタヌーン」から初の単行本発売です。
本誌は読んでるんですが、今月は発売8作のうち特に好きな4作品を査収。
全部カバーの材質が違うなどなかなか手が込んでいました。

******

 地雷震 diablo1/高橋ツトム
完結から10年が経って、しかし飯田響也完全復活。
「diablo/ディアブロ」は「悪魔」のこと。
失明した目(片目のみ)を移植し、今回相手にするのは国家そのもの?
あのころ小学生だった彩はすっかり女性になり、中原先生は老け、でもじいさんは変わってません(笑
飯田さんは逆に童顔になってる感があるかなぁ。。
まぁ10年も経つので絵柄は変わっても仕方ないかと思わんでもないが、
つい最近まで新装版を買い集めて読んでた身にとっては激しく違和感が…(苦笑
なんだか簡略化されて、印象的だった切れ長の目も拝見することが難しくなってるし;

ストーリーとしては、まだ殆ど動き出してはいないんでしょう。
昔は長くても5、6話程度?で完結するくらいスピード感があったので、
今の展開には正直もどかしさを感じます。
もういっそ何巻か出た頃にまとめて買って一気読みした方が良いかも知れませんね。

******

 純潔のマリア1/石川雅之
「もやしもん」の作者が描くまったく違った魔女の物語。純潔です。つーか処女です
エロかったり、可愛かったり、少し笑えたり、でも根本に描いてるものは非常に重い異色作。
各話が短いためか、先月載ったばかりの7話まで収録されてました。
(エゼキエルはインコですか?鳩ですか?)

ミカエルの言っていることはきっと正しくて、
マリアのやっている事は偽善とか自己満足とかいうものだ。
でも、それでもと思う。

******

 路地恋花1/麻生みこと
読み方は「ろぉじコイバナ」
京都のとある長屋を舞台に、製本屋、銀細工職人、絵描きさんなど、
ほそぼそと日々を過ごす人達の恋模様を描いています。
作中の会話のほとんどが基本、京都弁というのか京言葉というのか、かわいくてよいですね。
温かく、しかし妙に小ざっぱりとした登場人物たちにも好感が持てます。

******

 地獄堂霊界通信1/原作:香月日輪、漫画:みもり
私は読んだ事はありませんが、小説のコミカライズ作品らしいです。
元々その小説のイラストもみもりさんが担当されているようで(講談社ノベルス版以降)、
そういうのってイメージが崩れなくて良いですよねー
イキイキとした3人組がとても好きです。特にてっちゃんが強くて格好いい!
その心のまま大きくなって欲しいよね。(お前は親か

個人的に最後の話が最恐だと思います。
香月さん書下ろしのSSS(スペシャルショートショート)も掲載。

web拍手 by FC2
本の関連記事

edit

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

>もっちーさん
Σ8000円、なんてありましたっけ!? あ、限定品とかかな?
まぁ普通のは大体3000~3500円なのでお手ごろでしょうか(´∀`)
ネズミーマウス(笑)はさすがに買いませんけど、
ちっさいのにみんなよく出来てて可愛いんですよね~*

都筑 #- | URL | 2010/02/10 23:37 - edit

ねんどろいどの値段ってどれくらいなんだろ?と思いましてサイトを見てきましたけど結構高いんですね^^
500円~8000円くらいまであったような。
ネズミーまで出てるんですね(笑)
しかし、どれも良く出来てますよね(`・ω・´)

もっちー #- | URL | 2010/02/08 05:55 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://rosetta02.blog123.fc2.com/tb.php/735-22424515
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08