日々、綴り 

現在ほぼ艦これ。たまに雑記。

Category: 映画鑑賞

[映画] シャッター アイランド 

2010/05/10 Mon.

★★☆☆☆(2.5)

「ディパーテッド」のマーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオが再びタッグを組んだ今作。
精神異常犯罪者ばかりを収容した絶海の孤島、通称シャッター アイランド。
設備も完璧なはずのこの場所で、一人の女性患者が忽然と姿を消した。
その捜査のために呼ばれたのは連邦保安官・テディ(ディカプリオ)だった。


観たのは先月だし、公開からだいぶ経つので今更感が漂いますが一応、追記にてネタバレあります。

が、その前に一つ言いたいことが。

開始直前に簡単な心理テストみたいなのがあるんですが、それが終わってさぁ本編だ!と思ったら…
始まったのは盗撮禁止の例のあの映像。
映画を愛する身として盗撮も海賊版もクソくらえですが、CMを挟み込む位置を間違ってるでしょう、と。
入り込みかけてたのにシラけたじゃんかバカー



さて。
わりと多くの感想でも見かけましたが、
「謎が解けるか」
と散々宣伝していたワリに謎解き要素がなさ過ぎるのでは?と思いました。
私自身、謎解きは得意じゃないのでそんな気もなく、流されるままに観てたんですけどね。
それでも中盤くらいには「あー…ディカプリオの方かー」と。

物語自体は悪くないのです。
でもイチ患者のためだけに、こんな大掛かりなRPGを仕掛けるか?とは思いますが。
いっそC棟に繋いどけばいいんじゃ
ディカプリオもイイ意味ですっかり歳をとって演技に味が出ています(笑
ちょっと狂気じみた所も今までにない感じで良かったですね。
ただ観終わったあとだとヤケに大げさに思う宣伝が、マイナスにマイナスに働いている気がします。

【映画の中にヒントが隠されています。~指先まで見てください。】
みたいな事を上映前に言われるんですが、正直それを真面目に実行しないほうが楽しめるかと。
頭の隅に置いておくくらいがいいんじゃないかな。
でもいくつかアレかなぁと思ったのは、

・保安官4年目のチャックが銃の受け渡しに手間取った所 ⇒ 本当は医師なので慣れているワケがない。
・奥さんは火事で死んだのに腹部から血を流していた所 ⇒ 本当は撃たれて死んだから。
・そもそも捜索隊がダラダラしすぎじゃね? ⇒ 実際には失踪者などいないから。

公式サイトでは答えを出しているようですね。

********
********

人間の脳は嘘をつく。人間の脳は簡単に騙される。
あまりにも辛い現実に突き当たった時、
稀に人はそれから目を逸らすため、または自らを守るため、自分自身に嘘をつく。
けれど、もしもその妄想から覚めたとき人は果たしてその真実に耐えられるのか。

「ここにいると考える。モンスターのまま生き長らえるか、英雄として死ぬか、どちらが良いのかと。」

覚めてしまったテディ(レディス)は、その弱さゆえに死ぬことも出来ず、
しかし正気を保ったまま生きることも出来ずに結局モンスターとしての道を選んでしまうワケですが…
なにぶん難しい映画なので、二度三度と観れば理解度も変わってくるでしょう。

web拍手 by FC2
映画鑑賞の関連記事

edit

CM: 3
TB: 0

page top

コメント

>ターシンさん
変わってましたね。
登場人物が増えてるし!?みたいな。うざーいwww

ありゃネタバレされましたかw
見る予定がなかったのが救いといったところでしょうか^^;
私はネタバレは特に気にしないので、見に行く前でもレビューとか普通に読んじゃいますね~

都筑 #n.R1x1CA | URL | 2010/05/13 02:22 - edit

<例のあの映像
以前のと変わってませんでした?
それにしてもあのCMはむかつく。なんとなくですw

友達にネタバレされましたw
ネタバレよくない。
見る気はありませんでしたがw

ターシン #- | URL | 2010/05/13 00:56 - edit

<盗撮禁止の例のあの映像
以前のと変わってませんでした?
それにしてもあのCMはむかつく。なんとなくですw

友達にネタバレされました
・・・主人公はDQNってことですか?w

ターシン #- | URL | 2010/05/13 00:54 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://rosetta02.blog123.fc2.com/tb.php/806-7aa709f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08